なんとなーく♪ ●

※イベント欄

※日々のこと

更新しましたー(^-^)v
次の日曜日 ●

皆様こんにちは。
8月に入ってから本当にびっくり。
毎日 “雨降り” です。 今週もしばらく雨が続くみたいですよ(((^^;) なんだかパッとしない毎日…ですが天気に負けずに楽しく過ごしましょー!


さて、そんな中、次の日曜日 8月20日はー!!!
毎月恒例
ホメオパシー勉強会です。

今回のテーマは
《今の自分“気質”を知ろう》
です☆


過去となにも変われずにいる今の自分
過去の自分に戻りたいと落ち込む今の自分
未来の事がなにも考えられない今の自分

人間は様々な“気質”を持ちながらそれぞれに葛藤しながら生きています。 それ故に 他人の人生や 生き方に嫉妬したり、落ち込んだり、思い悩みもがいたり……と、苦しんでしまう人は少なくありません。
ですが “隣の芝生は青い” と言うように 自分以外の人間は素晴らしく見えるものです。本当は誰しもが平等でおんなじ。誰しもが悩み、もがきながら生きています。

そんな中 自分は一体 何に嫉妬し、何に落ち込み、何を羨んでしまうのか。 それは一人一人の“気質”に隠されています。
が、“灯台もと暗し”とは言ったもので自分自身の事は案外、一番見えやすく見えにくいもの。
今回は この自分自身の“気質”を捉えてより良く楽しく生きていくためにみんなで楽しく学んでいきましょー(^-^) こんな天気の毎日!このテーマは特に!大事になってきます。お気軽にお問い合わせ下さい(^-^)/


ホメオパシー勉強会詳細
↓↓↓

日時 8月20日(日)

時間 応用 10時〜12時
基礎 13時30〜15時30

応用編〜今の自分《気質》を知ろう@〜
基礎編〜ホメオパシーとはvol.A〜

会費 各回 ¥2000
TELorFax → 022-777-5705


それでは☆
お知らせ!●

手短にお知らせをー(^-^)
先日 お知らせしました“寅子先生講演会”ですが。
住所のわかる方には チラシを添付して発送させていただいたりしておりました……が!!


チラシに誤りが(ToT) スミマセン↓
チラシには 10時〜13時まで とありましたが

実際は 13時〜16時までです(^-^)お間違いのないようにお願い致します!本当にご迷惑をおかけしますが何卒宜しくお願い致します。


それでは☆

寅子先生が来ますよー(^-^) ●

“梅雨明け”
宣言をしてから 毎日 “雨”
なんだか、逆に“梅雨入り”みたいで いやですねー↓

さて、そんな中、急遽決まりました! 由井寅子先生が 来月やって来ます(^-^)/ 詳細はこんな感じ

↓↓↓

とらこ先生 夏の全国講演ツアーがはじまります!!
ライブ講演はバイブレーションが違います。
この機会にぜひ、魂・心・身体で感じてください!

これまで、人生が生き辛く苦しむ多くの方々の心に希望をともしてきた、とらこ先生の講演会。
今回の講演はその集大成とも言える内容になりそうです。

講演タイトルは「人生は負ける為にある!」

霊性の修行を積み、ご自身の内面と向き合いインナーチャイルド癒しを続けて来た、とらこ先生が辿り着いた、「人生は負ける為にある!」。
この言葉に込められた意味を理解した時、あなたの人生に神聖な輝きを感じることでしょう。

人生を変える夏の講演会。皆様のご来場をお待ちしております。

※今回の講演は、大好評の3部構成の内容になります。

●1部
「インナーチャイルド癒し体験談」または「ホメオパシーってなあに?」
各拠点のホメオパス・セラピストによる20分間の発表です。
はじめての方にも分かりやすくリピーターの方にも新たな学びがあります。

●2部
「ホメオパシーで治癒した症例集」
とらこ先生による体・心・魂を癒す「ZENホメオパシー」によって難しいケースが劇的に改善。 ホメオパシーの素晴らしさを実感できる30分。前回の講演とはまた違った内容でお送りします。

●3部
「人生は負ける為にある!」
そして本編。とらこ先生による珠玉の2時間。
今回の講演は特に必聴の内容です。ご期待ください。

※この講演は今年5月5日のとらのこDayの中で行われたとらこ先生の講演を元にして、さらにより深く充実させた内容になります。皆様のご参加をお待ちしています。

2017年9月18日(月・祝) 13:00〜16:00会 場ハーネル仙台 3F蔵王
〒980-0014 仙台市青葉区本町2-12-7
Tel: 022-222-1121

参加費
●一般:3,000円
●とらのこ会員:2,000円
●CHhom学生・卒業生:1,500円 

↑↑↑
チケットの販売もこちらで行っておりますので気になる方は是非この機会をお見逃しなく☆

お問い合わせTELorFax → 022-777-5705

是非☆
ちょっと長くなりました (((^_^;) ●

こんにちは。
ジメジメーな毎日! なかなか梅雨が明けませんね。
皆様、梅雨に負けずに過ごしましょー(^-^)
さて、梅雨と言えば雨。
雨と言えば“植物”にとってものすごーく大切な エネルギーです。 そして次の日曜日 7月31日は ホメオパシー勉強会。
そして、 今回のテーマは この“植物” についてなのですー♪

ズバリ
“フラワーエッセンス”

です!!!
一体フラワーエッセンスってなんなんだ?
そんな方、簡単にフラワーエッセンスの効能、そして歴史をどーぞ
↓↓↓

《フラワーエッセンスとは》

フラワーエッセンス(フラワーレメディ)は、花のエッセンス(エネルギー、本質)を水に転写したもので、世界60ヶ国以上で親しまれている自然療法です。

アロマテラピーのエッセンシャルオイルやハーブのチンクチャーのように植物の抽出成分など、物質的な成分は含まれていません。
エッセンスは身体的な病気や病状に直接作用するものではありませんが、お花の持つエネルギーが感情や精神に働きかけ、心のバランスの乱れを改善し、本来の自分を取り戻すことによって、心と身体を健康に導いてくれます。
心の状態や性格から、ふさわしいエッセンスをとることで心のバランスの乱れが改善されます。
一時的に感情、精神に働きかけるだけでなく、根本的な性格にも働きかけ、本来の自分が持っている良い部分が引き出され、楽しく豊かに、幸せに生きるサポートをしてくれます。



《フラワーエッセンスの歴史》
フラワーエッセンスは、古くは、有史以前から癒しのために用いられ、アトランティス時代の医学の主流であったといわれています。
また、オーストラリアの原住民アボリジニや、錬金術師のパラケルススも、花の朝露を心身の癒しのために利用してきました。

近年になり、フラワーエッセンスを花療法として体系づけたのは、1930年代のイギリスの著名な細菌学者であり、ホメオパシーの医師でもあったエドワード・バッチ博士です。
7種類の腸内細菌のレメディーを開発しホメオパシーの分野でも世界的に貢献した博士が、20余年にわたる臨床経験とその研究の結果たどり着いたのがシンプルで身体に全く害のない、心に働きかけるフラワーエッセンスを用いた治療法でした。
博士は、心の調和を取り戻して本来の自分らしく生きることが、身体の健康を取り戻すことにもなると確信していたのです。

バッチ博士が開発した38種類のフラワーエッセンスは、バッチフラワーレメディとして知られ、世界中で広く愛用されています。(イギリスの救急車に常備されています)

現在、フラワーエッセンスは、世界各地で作られ、数千種類あるといわれています。また、花以外の植物や天然石などから作られたエッセンスもあります。
日本では、フラワーエッセンスは医薬品ではありませんが、ドイツなど購入には処方箋が必要な国もあります。


↑↑↑
と、ながーくなりましたがこんな感じ。
簡単に言えば
“いたれりつくせりな療法” です(^-^)笑
是非お気軽にご参加下さい。


更に
今回の勉強会より基本講座の仕組みがすこーし変わり 基礎編をvol.1〜vol.3の3部完結で行う運びになりましたので 基礎を学びたい方は出来る限りvol.1からのご参加をオススメ致します。
今回はお問い合わせ、お申し込みを非常に多くいただいておりますので参加希望の方はお早めに☆

ホメオパシー勉強会詳細
↓↓↓

■7月30日(日)

応用編 10時〜12時
〜ファーイースト 日本のフラワーエッセンスを生活に〜
基礎編 13時30〜15時30分
〜ホメオパシーとはvol.@〜

会場 カフェ Route99
会費 各回 ¥2000《手作りおやつにお茶付》

TELorFax→022-777-5705
お気軽にー☆


それでは、下半期も宜しくお願い致します(^-^)v